Flight School

パイロット志望の方は、ぜひワシン・エアのフライトスクールへ!

ワシン・エアでは体験操縦だけでなく、航空免許を取得できるパイロット養成コースもご用意しています。プライベートパイロット(自家用飛行機パイロット)からエアライントランスポートパイロット(ATP: 定期旅客操縦士)までFAA(アメリカ連邦航空局)が発給する全ての飛行機免許の取得が可能です。レッスンは、日本人教官が全て日本語で指導いたします。

ホノルル国際空港をベースに訓練

最高レベルのエアライントランスポートパイロット(ATP:定期旅客操縦士)免許取得も可能

FLIGHT SCHOOL

3つの特徴

ワシン・エアのフライトスクールは、飛行訓練に最適な3つの条件を備えています。
No. 1
No. 1
ハワイでパイロットになる
ハワイは一年を通して気候が安定しているため、飛行訓練に最適。日本各地から比較的短時間で来ることができるため、到着したその日からの訓練も可能。帰国日も出発便が午後ホノルル出発の場合、朝一番のフライト訓練も受けられます。日本国内やアメリカ本土での免許を取得する場合と比べて、経済的かつ効率的に免許が取得できます。
No. 2
No. 2
経験豊富な教官による訓練
ハワイでの免許取得は当然アメリカでの免許取得ですので、すべて英語での試験に合格しなければなりません。ワシン・エアの飛行教官は、飛行機操縦士免許としては最高位の「ATP(定期旅客操縦士免許)」保持者をはじめとした経験豊富な教官ばかりです。高校卒業程度の語学力をお持ちの方でしたら、平均して約2~3ヶ月で免許を取得されております。
No. 3
No. 3
どこの空でも飛べる本物のパイロットになれる
当校では訓練にタワー(管制塔)のあるホノルル国際空港を使用しています。比較的短期間でノータワーの空港で免許を取得される方もいらっしゃいますが、無線交信が出来ない場合が多く、訓練地以外では飛べないパイロットになってしまいます。ワシン・エアではどこの空港でも飛んで頂ける様、無線交信を重要科目として徹底的に訓練致します。

取得可能な免許

アメリカ連邦航空局発給の全ての飛行機操縦士免許を取得することが可能です。

PRIVATE PILOT LICENSE

(自家用操縦士免許)

商業目的としない飛行が可能で、家族や友人などを乗せて飛行する事ができる免許です。

Commercial Pilot License

(事業用操縦士免許)

商業目的で飛行ができる免許で、報酬を得る為の飛行が可能です。この事業用にも、それぞれSingle Engine(単発機)とMulti Engine(双発機)があり、合計250時間の飛行経験が要求されています。

Multi Engine Rating

(多発限定免許)

エンジンが2個以上の飛行機を操縦する場合に必要な免許で、自家用単発機の免許があれば取得する事が出来ます。この免許の取得には、必要な時間数の規定や筆記試験がなく、実技試験のみですので、比較的短期間で免許の取得ができます。

Certified Flight Instructor License

(教育証明)

自家用操縦士免許と事業用操縦士免許の取得を目指す人の教育ができる免許で、通常CFI(Citified Flight Instructor)と呼ばれます。この免許の取得には、事業用免許が必要です。

Instrument Rating

(計器飛行証明)

天候が悪くなった場合などに計器飛行の許可を受けて飛行できる免許です。この免許もそれぞれ、Single Engine(単発機)とMulti Engine(双発機)があります。

ATP(Airline Transport Pilot)

(定期旅客操縦士)

ATP(Airline Transport Pilot:定期旅客操縦士)とは、航空会社などで機長として飛行する場合要求している免許です。最低1500時間の飛行経験が要求されています。

入学・訓練費用について

入学について

ワシン・エアでは入学を受け付けております。「入学申請書」に必要事項を記入し、郵送又はFAXでお送りください。

 

また、ホノルル国際空港ご到着後お電話をいただければ、ワシン・エア専用車で空港までお迎えにあがります(送迎は無料)。

 

 

*「入学申請書」の入手につきましては、別途ワシン・エアまでお問い合わせください。

訓練費用について

訓練費は、飛行された時間分だけその都度お支払いいただく方法と「ブロック・レート」からお支払いいただく方法との2種類あります。「ブロック・レート」とは、最初にご希望のブロックをご購入いただき「アカウント(口座)」を開設、そこから飛行された時間分の費用をいただくというお支払い方法です。1時間あたりの飛行料金は、飛行ごとのお支払い方法と「ブロック・レート」との違いはありませんが、「ブロック・レート」ではボーナス制度があり、大きな金額を購入されますとより多くのボーナスが付きます。すなわち飛行できる時間が多くなりますので、大変お得です。

 

「ブロック・レート」の価格(ボーナス課金後ご使用いただける価格)
$2,000 ($2,200分)
$3,000 ($3,330分)
$4,000 ($4,480分)
$5,000 ($5,625分)
$7,000 ($7.950分)
$10,000($11,725分)

お問い合わせ・ご予約は、お気軽に日本語でどうぞ!