滑走路にて戦闘機の後ろで順番待ち

最近のハワイの天気はとっても気まぐれ。風もコナウィンド(南風)の時がままあり、そんなときは滑走路が変わってホノルルエアポートはめちゃ込みになります。時にはアメリカ軍の戦闘機も一緒に滑走路でテイクオフ待ちとなり、超至近距離で戦闘機を見る事が出来ます。これはラッキーかも。

SCOOT到着!!

関西空港からハワイへ運航中のSCOOT。ある朝ちょうどホノルルエアポートにランディングしてきました。いつもは見る事ができませんが、滑走路が変わったようで、LAGOONドライブから見る事ができました。明るい黄色がシンプルで目立ちますね。格安料金でハワイに来ることができるSCOOT。機内サービスはいりません、という方にはピッタリ。座席もまぁまぁらしいです。

お隣りさんの飛行機

よく見かけていたお隣の飛行機が、なぜかある日ワシン・エアのハンガーにやってきました。なにやら分解してメンテナンスが始まっちゃってます。????と思ったら、ワシン・エアのハンガーにオフィスを移動して、現在居候中のワシンのメンテナンス担当でもある、カールおじさんがメンテを請け負っていたのでした。尾翼の図柄がトロピカル~♪

Hawaiian Airlinesのオールド飛行機

ようやく朝日がダイヤモンドヘッドから上がったある日の朝、珍しくHawaiian Airlinesの古い飛行機が滑走路脇で、スタンバイ。以前にもご紹介しましたが、1929年Hawaiian Airlinesの創業時に活躍した6人乗りのBellanca Pacemaker、現役です。特別なお客様の予約が入ったときのみ、飛ぶみたいです。

page 1 of 2